存在驚愕〜THAUMAZEIN〜気づきの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ART】大地の芸術祭09の旅〜4〜

<<   作成日時 : 2009/09/07 15:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんか書き足りないし!!!

紹介してない作品もあるし…

ので、〜3〜の、つづき♪♪♪


〜お宿〜
十日町の清水屋という旅館。駅から3分。素泊まり。5200えん。

何故か到着したとたんに散らかる部屋
地図にパンフレット筆記用具ノート衣類ペットボトルスーパーの袋タオル
あー落ち着くわ〜〜〜そんなもんだよね〜
画像





作品ではないけれど
それ自体アートに思える十日町の水路

十日町って至る所に水路がある
水の都
水は冬の豪雪があるからもたらされるもの
それが育んだのは、キモノ、おさけ、オコメ
画像

画像


そしてキモノは「マユ」から産まれる
「繭の家―養蚕プロジェクト」
画像

画像

画像


マユ、サナギ、チョウ…
臨月から出産、成長し変態する物語





「かき氷マウンテン」
雪のお山にシロップをかけて食べる
というイベント作品だったらしい
写真展示のみ
画像





「日本に向けて北を定めよ(74°33’2”)」
リチャード・ウィルソン (イギリス)
http://www.echigo-tsumari.jp/2009/artworks/index.php?id=188
上クリックすると、もっと奇麗な写真が出て来るけど
手前に大きな鳥居があって、それがこの作品を余計にわけわかんなくしてて
すばらしい!!!!!
そいでもって、鉄筋というのはまっすぐ立てるのは容易だが
このように斜めにするのは至極ワザが必要で
地元の建築関係者を動員して作り上げたということです
おお、なんというわけのわからない努力!!!!
画像

なんでも、この奥の小学校で北川フラムが講演をしたそうだが、その時のテーマが
「何故我々はこんな無駄なことをするのか?」だったそうで。
ハイ。そのとおり。アートは大いなる無駄であり、その大いなる無駄こそ感動の温床であります。
無駄である事こそ、豊かさ。アートのない世界は豊かさが無い世界。
マジ真剣にそう思うわたし。
それは、アート=ココロだから。
心の無い世界が豊かなわけがない。物質文明の行き着く先は心の無い世界。無駄の無い世界。


はい。では次。こんな素敵に無駄な作品もありました!!!


「内なる旅」
作者は在日のドイツ人のアーティスト
ここに行った時、丁度その作者の方がいらして
説明を聞きました
瞑想の場所なんだそうです
画像

画像


制作の途中で嵐がきて一度全部の作品が壊れたそうですが
やりなおしていく作業が象徴的だったとおっしゃってました
画像

画像

この鏡の中に
上に向かって行く梯子が映っているでしょう?
きっと「内なる心」がその梯子を登って行くのです
画像

ここもエネルギー密度が高かった。われわれは上に向かって変態をしていく最中にある。
その象徴として、さまざまな試行錯誤があり、この【大地の芸術祭】もそんな
いとなみのひとつなのだと思う。





松之山、農舞台周辺の作品


「棚田」イリヤ&エミリヤ・カバコフ(ロシア)
もういわずもがな
多分、大地の芸術祭で一番目にする作品ではないでしょうか
何を隠そう、私も2000年に始めてこの作品を見たのがきっかけで
大地の芸術祭の虜になりました
http://www.echigo-tsumari.jp/2009/artworks/index.php?id=249
でも、こんな近くまで行ったのは今回が始めて
画像



「夏の三日月」
http://www.echigo-tsumari.jp/2009/artworks/index.php?id=261
上をクリックすると2000年のときの写真が出て来ますが
丁度アングルが似てるので見比べると面白いですね〜
作品が時と共に風化していく
周りの木々も生長して太くなっていて
時間を感じます。面白い。
画像



「希望という種子」
http://www.echigo-tsumari.jp/2009/artworks/index.php?id=262
これも年月がかっていて面白い
時のままに美しく乱れて行く
画像

画像

画像






「今を楽しめ」
http://www.echigo-tsumari.jp/2009/artworks/index.php?id=263
写り込んでいるのは、心霊写真ではなく、てぬぐいをかぶったわたしです。
画像



「観測所」
観察者は、ここに入って、風や天気や稲穂の具合を観察します
ナカナカいい具合ですよ〜
画像



「あたかも時を光合成するように降りてきた〜レッドデータの植物より〜
http://www.echigo-tsumari.jp/2009/artworks/index.php?id=268
うーん
とってもわけわかめちっくでよいです
画像

画像



「雪国の杉の下で」
http://www.echigo-tsumari.jp/2009/artworks/index.php?id=269
これを見て、宮崎アニメを思い出すわたしはオタク
画像



「西洋料理店 山猫軒」
http://www.echigo-tsumari.jp/2009/artworks/index.php?id=270
宮沢賢治のおはなしから
画像

画像



〜5〜へ、つづく♪






大地の芸術祭(2006)
楽天ブックス
越後妻有アートトリエンナーレ 著者:大地の芸術祭実行委員会/北川フラム出版社:現代企画室サイズ:単行

楽天市場 by ウェブリブログ

大地の芸術祭
楽天ブックス
越後妻有アートトリエンナーレ2000 著者:越後妻有大地の芸術祭実行委員会出版社:越後妻有大地の芸術

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ART】大地の芸術祭09の旅〜4〜 存在驚愕〜THAUMAZEIN〜気づきの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる