存在驚愕〜THAUMAZEIN〜気づきの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 【山歩き】山とベジバーガー

<<   作成日時 : 2016/07/22 09:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月8日

インド仲間のともだちを飯能の山に案内
 「山歩き & アリサンカフェ」
汗をかいて、スローフードを食べよう!…笑!
ともだちは、怪我のリハビリも兼ねており、スローな山を選んだつもりだったが、結構ハードになってしまった……。あれれ?もっと優しい山の筈だったけども…汗…ゴメン!hisakoさん!わたしの読み違い。
やはり、山はどこもあなどりがたい。

お写真は全部、友だちのyumiさんの撮ったものを借りました〜
yumiさん、感謝。


東飯能の材木屋さんの材木置き場
前に来た時よりも、ぜんぜん量が少ない〜っっ
どしたんだろ?ほとんど出荷?
樹の需要が高かったのかしら。それともまさかもう東京オリンピックの用材になったとか。それとも気候のせいか。夏になるとこうなのか。。。。色々想像してもわからない。まあいいか。
画像



山道に入る
画像

途中、友だちの為に、杖を作る。杖はいつも現地調達。ストックとか持ってるけど、山では使ったことない。。。。朽ちた枝を適度な長さにぼきぼき折ってたら「LEIKOさんたくましい」いつも妖精なイメージの私らしからぬ様子だとか。はい、わたしは森の妖精さん♡(そこ!笑うなー)
画像

画像

往路は尾根道を行く。
先に行くわたしの後ろ姿。



頂上へ続く「参道」
この先に、両峯神社跡がある

この神社は山がご神体だったらしく
山を背後に抱えるように拝殿跡
画像



わたし的には「両峯」(=天覚と大高)とは、陰陽のエネルギーになっており、古代のテクノロジーの遺跡とふんでいる(妄想なんでゆるして)どちらも、ミラミッド型のお山です。
この山の気持ち良さは、きっとなんかあるだろう。




頂上着
っっくもりっっ
ピーカンでなくてよかったですが
風が時々しか吹かなくて
暑かった!
画像

画像
裸足はきもちいい!
グラウンディングは
なにより裸足!



復路は沢道を行きます。
行きと違って、風は通りません。じめっとしてて、暑い。でも、植生の変化があって、面白い道だと思います。羊歯、苔、緑に被われて踏み跡見えず…う…この下りもきついものがっ
ごめん!hisakoさん…


画像
妖精の後ろ姿



山を下りて、電車に乗り、高麗駅に着きました。
画像


この日のメインイベント!?アリサンカフェのベジバーガーです!わ〜いわ〜い、久しぶりだ〜うれしいな〜っっ
v〜(^_^)〜v
画像



ともだちの食べた
林檎パイ?だっけ?
おいしそうです!
画像


わたしはチョコブラウニーでお腹いっぱい!


さて、お友達ふたりはこの後、仏教会館での講演を聞く為に上京です。なんという盛りだくさんの一日を過ごすのでしょうか…あとで聞いたところによると、話者のお坊さん?がすごーーーく聖者の雰囲気だったそうで。へえええ〜聖者の雰囲気のある人にお会いした事無いから会ってみたいものです。
憧れはラマナマハリシ。もう亡くなってますが。
アシュタバクラにも憧れます!
あ、脱線した。

さて、わたしは東飯能でおわかれして帰途。

もりだくさんの一日にありがとうございますでございます!
インド友にも感謝。
彼女たちも、山満喫したようで、よかった♬
またいらしてね。案内しまっせ!

プチ修験女子会でした♡


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【山歩き】山とベジバーガー 存在驚愕〜THAUMAZEIN〜気づきの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる