存在驚愕〜THAUMAZEIN〜気づきの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 【環境】森とロケットストーブ!

<<   作成日時 : 2012/07/19 12:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ロケットストーブって知ってますか?


震災の時に活躍した「かまど」


火力が強く、小枝ひとつ、割り箸などで煮炊きができる優れものです。




ときどき手作りワークショップなどもあるのでご存知の方も多いかと。

今回、水俣で実物をみました。




材料費は殆どかからないけども、工具が必要なんですよね。
画像


なので、完成品を売ってくれるみたいです(約一万円)工具をそろえることを考えると安いです。自分で作りたい場合は、工具を頼らないやり方もあるみたいです。『ロケットストーブ』で検索するといろいろでてきます。

このかまどの利点はもうひとつあって、燃え滓が殆ど残らない、完全燃焼という点。
こういうものはじゃんじゃん普及させましょう♪

これから、自給自足が必要になってくるかもしれませんからね〜


画像






この割り箸の量でご飯三合だったかな?炊けるようです。
えー、後で確認します。
この割り箸は間伐材から作ったものなので、むしろばんばん使ってほしいということです。
森は間伐することで、呼吸をして、森全体の健康が保たれます。


画像


重機で伐採されて禿げ山になっている山です。
植樹しないと、大雨等で災害を起こします
画像


人の手で植樹しないでも、森の回復力によって、もともとの植生にもどった森もあります。
それを「自然更新」というそうですが、それは稀な例ということ。人の手で植林することにより、森の回復が早まるそうです。森が回復する前に、土砂災害が起きなければ成功するようです。




ここは、自然更新された森。
ここまで回復するのに100年?だったかな。
数字はちょっとうろおぼえ。
画像
画像
画像
画像


そして、森の保水と棚田が、水の量を適度に保ち、川へ、海へ。
画像
画像


あらためて





この肉体も水で保たれます


それはもうひとつの地球

わたしという地球



未来をはらむ地球




その体と水と子宮と地球を考え

更新されていく森を育て

いつか


健康な地球をとりもどせますように



人間がその力になりますように




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【環境】森とロケットストーブ! 存在驚愕〜THAUMAZEIN〜気づきの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる