存在驚愕〜THAUMAZEIN〜気づきの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 【山歩き】チャージと放電

<<   作成日時 : 2016/09/02 20:36   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

エネルギー切れちゃってます私、みたいな。
気が上がっちゃってるっっちゅうか。離魂病っっちゅうか(もとからいっちゃてるタイプの私ではありますが)(よ−するに、これの強いのが巫女体質ってやつですが、私はそこまでじゃないのよね…体に入るんじゃなくて、体から出て行くタイプ…向こうの世界に行っちゃうタイプなんだけど、困るのが、何処行ってるか本人も解らないってところで…どこの次元を彷徨ってるのか。でも、変な次元の生態を見たりはしないんだな、これが。ただ、なんかいわくいいがたい雰囲気は感じる。役には立たない)
肉体から魂がでかけちゃってるみたいな、そおゆうちょっと困った状態に陥ってる最近のわたし。
仕事の内容を覚えるそばから忘れていく…そして朝日カルチャーのクラスも、もんやり状態の頭で、切れが悪い…っていうより、集中力が停電してる。それが29日はかなりひどかった。

台風来てるのに傘を忘れ、携帯を家に置き忘れ、自転車の鍵を掛け忘れ、日課のサプリを飲み忘れ、ついでにタングスレーパーもかけわすれ、筆記用具も忘れ、お弁当のスプーンも持って無かったその日の私の仕事は、推して知るべし。
わたし、かなりヤバいわ、と言う自覚はあれど、どうしたらいいのかわからない。


陰陽のバランスが崩れてて、エネルギーが偏ってる。
山に行けばどうにかなるかも発想で、山に行く事にする。
そういえば…両峯神社の片方だけいつも登ってて(天覚山)もう片方(大高山)は全然ご無沙汰だ。それもイカン感じがするので、陰陽のバランスを取るべく、2年ぶりに天覚〜大高山の縦走をすることにする。


前回 縦走した時の日記
http://old-spirit.at.webry.info/201406/article_1.html

さて今回。ざくっと尾根道から天覚山頂上へ。そこでご飯。13:02。おそ。山歩きしに来たというより、チャージが目的だったもんで、なんかえらくローペース。
画像
天覚山
445m

見るとベンチにポーチの忘れ物がっっ!だれ?こんなとこに!中を見るとお菓子とお弁当。ええええ?ありえない。お弁当を食べ忘れたの???そういうこと、ある?天候急変で、あわてたとか???わかりません。

そういえば、前回友だちがここでチャンティングしたとき、かみなりがごろごろしてたとゆ事を思い出す…神也さま?雷様?
元の用にポーチをもどし見なかった事にして、大高山へ向かう。
画像
画像
画像
画像

画像

画像
途中の大岩着
14:26
お約束の裸足
歌って踊って
とにかくチャージに放電、浄化と蓄電

画像
画像
磐の上は広場になっておりまして
踊るのによいスペース!

画像
画像
この上が広場になっており

画像
画像
画像
さんざん樹にも抱きつき
チャージ
山の神様に感謝


おっとそういえば
山の神様たちが
虫の嫌いな人
ごめんなさい

画像
画像
巨大げじ(ムカデ?)

巨大ミミズ
山の神様たちでございます

画像
画像
画像
画像
画像



画像
やっと大高山493m着
15:04
のんびりです!

画像
画像
画像
アカボシゴマダラチョウ
これは、山の女神としたいです
(でも、特定危険外来種なんだそうです)
(人間の所行っちゅうのはどこまでも勝手ですな)
(こんな小さくて無害の様に見えるものが危険とは)
(人為の成せる『危険』です)


樹には抱きつき易い樹とそうでない樹があり、頑固じいさんみたいに、がさがさの木肌で容易に人を受け入れない感じの樹もあります。そういう樹には触れるだけで抱きついたりしませんが。つるつるの木肌の樹は、もう叩いたり撫でたり、拍子とったりやりたい放題のわたしです。ごめんね。でも、おかげで帰宅後は順調ですっっ!山の神様達、感謝。

でえ。
はやく降りなくっちゃ。
あるくあるく
画像
画像
まるで水底の様
山の命が気となってたちこめている

画像

画像
前坂の分岐着
(札が寝てるし)
16:14
あらあ〜こんな時間…
夏だからいいようなものの

ここから一気に吾野駅まで下り、吾野湧水で、じゃぶじゃぶと顔を洗い手を洗い、ペットボトルに水を汲んでたっぷり水浴びて(化粧しない人生って楽だな!笑)(余談だけど、温泉で湯につかりつつ、しっかり化粧をしたまんまのご夫人をよく見かけるけど、なんかね〜顔って排泄器官だから、あまりべたべた塗りまくるのはよろしくない上に、温泉でいっぱい汗かいてるのに、化粧したまんま…コワ)
画像
これは前回の写真
この水でじゃぶじゃぶしました


ノンビリ駅に向かって歩いていると、遮断機の警報が鳴り始める。電車来た!慌てて走って、ぴったしの電車に乗り、帰宅でした〜

チャージと放電完了(マッチポンプか!?!?)

おつかれ〜〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これまた、渋〜い、ふかーい森だね。
子の権現はよかったなあ。懐かしいなあ。
天を覚える山ですか?
吾野湧水ってのがあるんだね。

吾野は阿賀野だよね。
きっと。
アガでなく、アカとか。
アカスイ。
なかじゅん
2016/09/04 13:22
じゅんさん
懐かしいでそ〜っっわら

吾野、なぞな感じでチョー気になるんですが、阿賀野って何?地名?人名?吾野神社も、すごいへんなんだよー
じゅんさんに解説してほしいわ。
アカですか?閼伽水ってのも気になる水だよね。洗う為の水。浄化の水。

3日は竹寺の精進料理を食べに行ったの。旨かったよ〜ここに書くけど(笑)昨日は、ガネーシャ神のお祭りで(日本風に言うと歓喜天のお祀り)どっぷりスピリチュアルな日々が続いてます〜〜〜っっ汗
LEIKO
2016/09/05 19:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
【山歩き】チャージと放電 存在驚愕〜THAUMAZEIN〜気づきの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる